未分類

読むヨガ# YOMU YOGA vol’4

&YOGA Sapporoの読むヨガ。
スタジオで顔を見ながら楽しくヨガができるその日が来るまで、KaoruとNozomiの二人で連載していきます。

⁑ ⁑ ⁑ ⁑ ⁑ ⁑
こんばんはNozomiです!
幸せなことに去年あたりから私の周りには妊娠、出産する人が多くてその中でも一番みじかな存在の妹が来月臨月を迎えるので「おばさん」になるの日が
近い私です。
小さい頃、よく両親や妹とケンカをしては「〇〇なんて嫌い!死んじゃえ!」なんて勢い任せに言い放ったあと
自分の部屋で毛布に包まりながら「神様、さっきのは嘘です!死なせないでください。お願いします」なんて謎の神頼みをしていたのが
ついこの間のように感じますが、今なら年のせいか生や死についてたまに考えたりもします。

去年読んだ本で興味深かったのがワイス博士の「前世療法」。読んだことのない方にざっくり説明すると
精神病を患った女性にワイス博士が催眠療法をしていくと毎回いろんな前世の記憶を話し出す。
という内容なのですが「輪廻転生」をなんとなくしか理解していなかった私はその壮絶な内容に驚きもありましたが
それよりも「やっぱりそうだったんだ」という納得感もありました。

というのも小さい頃、自分がヨーロッパ風の石畳の街に住んでる少女になっている夢をよく見ていて、何度も同じような夢を見ていたから
あの角を曲がれば自分の家があるというのも知っていた。なのでなんとなくその少女が自分の前世だと思っていた時期があったんです。
大人になってからはそんな夢見ることはないし記憶も確かではないですけどね!

それはそうと話は「輪廻転生」に戻りますが、どうやら私たちは何度も肉体の衣を着たり脱いだりしながら転生を繰り返す「魂」らしい。
そして「魂」はわりとグループでまとまって存在しているので、前世で近くにいた人は今世でも近くにいる場合が多いというのです。

なので私が思うには「なんだか初めて会った気がしない人」や「運命感じる人」っているじゃないですか、その人はもしかしたら前世で家族だったり恋人や友人だったかもしれないんです。
逆に言うと、今の家族や旦那さんは前世も来世も自分の近くに何かしらの存在でいると言うことですよね。

ということは妹のお腹の中にいる子は死んだじいちゃんの生まれ変わりかな?と思えたり笑

自分がこの世を旅立つ時も大事な人がそうなるときも「またどこかでね」なんて言えたりする余裕が生まれたりするのかなと思ってみたり!

実際に本当なのかはさておき、そういう風に考えることで
気持ちが楽になったり楽しく生きれるならそれでよいですよね!

そしてこの「輪廻転生」は「カルマ」や「サンスカーラ」そんなヨガっぽい話にも繋がってゆき、またそれも面白いのですがそれはまた別の時に。

最後まで読んでくれたあなた
良い週末を!
Have a nice week end .
stay aloha& namaste!

@nozonan
@andyogasapporo
@hibi_coto_nikki
#sapproyoga
#yoga