Jo Phee 陰ヨガ講師養成講座 (65時間) キャンセル待ち waitlist

投稿日: カテゴリー: 未分類

※キャンセル待ちとなりました。
希望の方はご連絡ください。

 

 

陰ヨガ創始者・ポーリグリレイの一番弟子で、

世界中で陰ヨガを広めるTeacher Trainer(先生の先生)、

Jo Pheeが札幌に帰ってくる!

 

【Jo Phee 陰ヨガ講師養成講座 (65時間)】

(筋膜リリース/Myo Yin(陰ヨガ式筋膜リリース)/脊柱解剖学)

日時:2019年6月18日(火)~24日(月)
8:00〜17:30(12:00〜13:30休憩)

場所:札幌

日本語通訳付き

 

 

《トレーニング内容》

筋膜リリース編

– 筋膜リリース:理論と実践

– トリガーポイント

– 筋膜の研究:現代の科学と調査

– 筋膜解剖学

– 筋膜の役割と筋膜の機能障害

– 筋膜スライディング・ソーイング・ピンチング

– スキンローリングと筋膜スナップ

– ヨガと筋膜

ヨガ解剖学 (背骨)編

– アナトミー101 (背骨)

– 骨格のバリエーション(背骨)

– 機能障害とその症例(背骨)

– よくある治療法 (背骨)

– ポーズ解析研究(背骨)

MyoYin(陰ヨガ式筋膜リリース)編

– ロールとリリースのテクニックと手法

– ボールを使ったシークエンス例と指導理論

– 筋膜バウンドシークエンス

– 筋膜フェイシャル

– 陰ヨガ:理論と実践

– 陰ヨガポーズとプロップス使用法

– 陰ヨガシークエンス

– 筋膜リリースと陰の組み合わせ

– MyoYin シークエンス

 

 

Jo Pheeオリジナルセットが配布されます。

 

料金: 188,000円

(早期割引の受付は終了致しました)

 

クレジットカード使用可能
分割払いはお問い合わせ下さい。
(VISA/Master/American Express のみ)

 

 

《定員》

40名(定員になり次第〆切)

《申込受付》

Email: info@andyoga.jp

 

 

講師プロフィール/Biography

ジョー・フィー

ジョーは世界中で陰ヨガを教えるシニアトレーナーです。彼女は長い間ポール・グリレイとサラ・パワーズの生徒であり、シニアアシスタントもつとめていました。ポール・グリレイとサラ・パワーズは陰ヨガの創始者の2人であり、ジョーは世界ではじめて陰ヨガの講師として認証されたうちの一人です。

過去10年間またはそれ以上の間、ジョーはポールとサラと1,500時間以上のトレーニングをしてきました。そしてポールから個別指導を受け、彼の全ての指導トレーニングカリキュラムを教わりました。 10年以上の指導経験から、ジョーは累積で10,000時間以上 公式陰ヨガクラスを指導しており、ティーチャートレーニングの指導は5,000時間以上行っています。

道教信者の両親に子供の頃から中医学のみを使って育てられたジョーは、Traditional Chinese Medicine(TCM、伝統的な中医学) に親しんできました。ジョーの中医学の知識は、そのほとんどが中国の彼女の一族が受け継いできた実験的なものでした。

中医学の個人的な経験を補完するため、彼女はSingapore College of TCMだけではなく、the Academy of TCMでも中医学について勉強しました。彼女の研究で最初に注目したのは中医学システムであり、その理論についてジョーはいくつもの研究所で4つの様々な機会や講義に出て学びました。また、ジョーはアメリカ人の鍼療法師、スーザン・シュトゥンプ博士による中医学のコースも修了しました。

ジョーはヨガ・ニードラのリラクゼーションの実践を広めたとして有名なBihar School of Yoga (Satyananda Yoga Academy) で3年間の講師の学位を取得しています。彼女の中医学システムの知識と興味が刺激となり、”経絡ニードラ”の実践を発展させていきました。なお”経絡ニードラ”とは、”経路クロック”と”ヨガ・ニードラ”の実践が融合したものです。また、ジョーは”経絡チャント”、“かっさトリートメント”、”経路マッサージ”を彼女の陰ヨガトレーニングプログラムに最初に取り入れた人でもあります。

機能的解剖学と筋膜研究への深い興味に動かされたジョーは、死体解剖に毎年参加しています。彼女は数多くの解剖を実施し、現在までに30体調査する機会がありました。ジョーは筋膜リリースセラピートレーニングをアメリカで取得し、アメリカおよびヨーロッパの有名な筋膜分野における先駆者や研究者と調査をしてきました。

彼女は、筋膜の世界トップクラスの研究所の一つである、ドイツのUlm Universityに通いました。彼女は最近アメリカのワシントンで開かれた第4回International Fascia Research Congressに参加しました。この会議には全ての筋膜の専門家や研究者が参加しています。ジョーはまたFascia Research Societyの創設メンバーでもあり、定期的に筋膜研究の最新情報を得ています。

ジョーの指導は、西洋解剖学の科学と東洋医学および哲学が融合し、交じり合っているものです。彼女はシンガポールに住んでいますが、ほとんどの時間は世界を旅して陰ヨガティーチャートレーニングプログラムを開催しています。

 

彼女について詳しくは
Facebook: Jo Phee Yin Yoga

Instagram: #jopheeyinyoga

Website: www.yinspiration.org
を、ご覧下さい。